トイプードル・ティーカッププードルの子犬専門店、トイプードルブリーダー直送センター。可愛いワンちゃんを全国へお届け致します。

サイトマップ

トイプードルブリーダー直送センター

06337 レッドの男の子 トイプードル

トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ!

06337 トイプードル NO.06337 備考
性別 男の子 お顔も性格もとにかく
「カワイイ」子!!
のんびりと過ごすことが
大好きなおっとりさんです。
毛色 レッド
誕生日 2017年9月15日
価格 \500,000
11月13日更新!

トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 1枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 2枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 3枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 4枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 5枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 6枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 7枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 8枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 9枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 10枚目 トイプードル、レッドの男の子。スタッフ一押しボーイ! | NO.06337 11枚目

06337
2017年9月15日生まれ 男の子
レッド
体重(11/13):710グラム
お父さん★1.9キロ★
お母さん☆2.4キロ☆
成犬時予想サイズ:小振りタイニー~タイニーサイズ






私、初めて子犬ちゃんの紹介文を
書かせていただくことになりました。

うまくお伝え出来るかわかりませんが、
よろしくお願いいたします。




とにかく初めてですので、
たくさんいる子犬ちゃんの中でも、
一番ご紹介したい!と思える、とびきり可愛い子を
ご紹介させていただきます!


とびっきりのカワイコちゃんです!




どのくらいかわいいかといえば、


かわいい、とにかくかわいい、


いったいどこがかわいいのか・・・


かわいすぎる・・・


それしか出てこない・・・


どこがかわいいのか、
かわいさをどうやって伝えたらいいのか・・・


うまく伝えられません。


って、おい!それを書くんだろーが!


て言われてしまいますよね。


では、がんばってお伝えしたいと思います。


ほんと言うと、
可愛さをお伝えしたくないんですよ。




なぜかといいますと、可愛さを伝えすぎてしまうと、
誰もがこの子をほしがってしまいます。

そしてご見学が殺到してしまい、
この子は私の元から一瞬で
いなくなってしまうのです!




私の前からこの子がいなくなる・・・
さみしすぎる・・・

そんなさみしい思いはしたくない!


いったいどうすればいいんだ~!




はよ書けや!!! って話ですよね。


私がウダウダといらぬことを言っているうちに、
読むことをやめてしまう方がいると思います。

そうすればこの子はお客様の所には行かず、
ずっと私の所にいるかもしれません。

ふふふ・・・






すみません。。。書かせていただきます。


では、この子の100個はある可愛さのうち、
いや、1000個はある可愛さの中で、
一つだけお伝えさせていただきます。


特別に一つだけですよ。




ある日のことです。

いつものように私は、
子犬ちゃん達が寝ている犬舎へ向かいました。




仔犬ちゃんたちは、ご飯を食べて、
お昼寝タイムに入っております。




私の足音が近づくのが分かると、
ほとんどの子が目をさまし、
すばやく起き上がり、遊んで、遊んでと、
その場でジャンプをしたり、
ところせましとケージの中を左右に走りまわったり、
子犬ちゃんらしい動きをする子がほとんどなのですが、

1人だけ横になって寝たままで、
ピクリともしません。





もしや、低血糖症では!?


と私はあせりました。





仔犬ちゃんは大人に比べて体が未成熟なため、
体内に糖をあまり蓄えられないようで、
食事をとらないとすぐに低血糖症になるそうです。

低血糖症になると一大事です。
低血糖になると倒れて動けなくなります。

対応が遅れると、命にも関わってきます。




「子犬は低血糖になりやすいから、
とにかく低血糖症にならないように気を付けろ。
ご飯はお腹いっぱい食べてもらえ!」


とハゲた店長もいつも言っています。



低血糖に気をつけるから、
とりあえずお前はズラをつけろ!

といつも思っています。




正直、低血糖症になった子を
直接見たことはありませんでしたので、
この子が倒れているのを見て本当に驚きました。





そして頭の中で考えていたことは


「朝ごはんは食べたよな、
食べたのを確認したよな、食器は片付けたよな、
じゃ何で倒れてるんだ、
具合が悪くて食べたのを吐いたのか?
もしかしたら、この子にご飯をあげるのを
忘れてしまったのか?」


・・・頭の中はグチャグチャになってます。



そしてこの子に近づいて、そっと触ります。
この子は依然動きません。

呼吸はしているようです。



そして横向きで横たわっていたのが、
ゆっくりと仰向けに、ゴロン、となりました。




そして体全体をつかって、
大きく背伸び?でしょうか、

縦にビョ~ンとゆっくり伸びをしました。



そしてお口をゆっくり大きく開けてます。






?!


あくび?

これはあくびなのか?


あくびにしか見えません・・・


寝てたんかい!


かわいすぎでしょ~




爆睡していたようです。

ここまでリラックスして
爆睡する子は見たことがありません。



かわいすぎて、すぐに抱き上げて
頬すりしたくなりましたが、

そこは抑えてもう少し様子を見たくなって、
そのまま寝かしたままにしてみました。


寝ているようで、
うっすら目を開けているようにも見えます。


寝ているフリか?





頭を撫でようと、そ~っと、
手を近づけました。




すると、寝たまま私の指を、
カプッ!と一瞬、甘噛みしてきました。


起きとったんかいな!


寝たふりか~!クウ~~!


かわいすぎる!!!



甘噛みも、ガブッと咬みついて、
痛~い咬み方ではなく、やさしくカプッ、
といった感じです。

その甘~い攻撃にイチコロです。




かわいすぎるので、
その後もひたすらじゃれ合って、
最終的には抱っこして、頬ずりしました。


最高に癒される時間です。




そんな癒しの時間を覚えてしまった私は、
次の日もその時間を味わおうと、そ~っ、と
子犬の犬舎に向かいました。




すると犬舎から何やら声が聞こえます。




「なんだチミは~、メチャかわいいな~、
よ~し、抱っこしてやる、ほ~ら、
よしよしよしよし、
ウニョウニョウニョウニョニョニョニョ。」




こ、この気味の悪い子犬ちゃんのあやし方は…




店長だし!何やってんだコイツは!
俺のお気に入りの子を触るんじゃねえよ!

離せハゲ店長め!




と、誰が見てもかわいい子なのです。
寝ているところを見るだけでも、
ほっこりして頬ずりしてくなってしまうのです。




まだまだこの子の可愛さはたくさんありますが、
いまお伝えしたのは、この子の可愛さの中での、
一番かわいいとはいえない行動です。


かわいさの中で50番ぐらいだと思います。




それ以上のかわいさは
私の少ないボキャブラリーでは伝えられません。



むしろ言葉では表現できないのだと思います。



そして伝えたくないというのが
私の正直な気持ちです。



この子のかわいさをもっと知りたい方は、
ぜひ、ご見学にいらして、見て、感じてください。


いや、それは困ります。


では問い合わせ番号を一度だけ言いますよ。


0800-111-4115まで


クウ~!(>_<)

言ってしまった。

それではお待ちしております。

上へ戻る

トイプードルブリーダー直送センター

お問い合わせ先
TEL 0800-111-4115
営業時間 10:00~23:00 年中無休