トイプードル・ティーカッププードルの子犬専門店、トイプードルブリーダー直送センター。可愛いワンちゃんを全国へお届け致します。

サイトマップ

トイプードルブリーダー直送センター

トイプードル・ティーカッププードルのレッドについて、どこよりも詳しい話


目次

  1. トイプードルのレッドがなぜ1番人気のカラーなのか?その特徴と理由
    1. トイプードルのレッドの特徴
    2. トイプードルレッドが1番人気な理由
  2. トイプードルのレッドなど色における性格や特徴って本当??
    1. トイプードルの性格が色によって変わるのは本当?
    2. では、なぜ色で性格の違いが無いと言い切れるのか?
    3. そもそも、色による性格の違いの話しはなんなのか?
  3. 写真で見るレッドのトイプードルの成長の様子
    1. レッドの子犬
    2. レッドの成犬
  4. トイプードルレッドに似合うカット
  5. これまで弊社でご紹介させて頂いたレッドのトイプードルちゃん達
  6. まとめ



トイプードルのレッドがなぜ1番人気のカラーなのか?その特徴と理由



トイプードルのレッドの特徴


トイプードルのレッドは、プードルの中でも人気のあるカラーで、弊社でも人気高いカラーです。


特徴としては、赤みの強い茶系の色あいで、その色には個体差における濃淡があり、同じレッドという毛色で血統書の登録をされているトイプードルでも見た目の印象に違いがあります。


レッドというカラーは、たくさんあるトイプードルのカラーの中でも薄いカラー(ホワイト、クリーム、アプリコット)に比べると汚れが目立ちにくいです。


被毛の色は基本的に年齢と共に退色していきます。


中には退色の少ない子もおりますが、両親の色が濃くても安定はせず、成長後の外的要因(食べ物、予防接種、カット、シャンプーなど)でも変化が起こることがあります。


スリッカーやコームなど使用して日頃から丁寧にブラッシングなどお手入れをしていくことで、より毛並みが良くなり、艶も増し、毛質が良くなることで、より一層可愛くなります。


またレッドは他の毛色に比べると、頭数も多く飼われておりますので、こうした日頃からのお手入れをしっかりとしてあげることで、より可愛らしさを引き立ててあげたいところです。お洋服も色やデザインを選ばず、似合うところも特徴のひとつです。


初めてプードルちゃんを飼われる方にも選びやすいカラーになるでしょう。

レッドのトイプードルの子犬をお探しの方は←は最新子犬情報をどうぞ


トイプードルレッドが1番人気な理由


1番人気な理由としては、プードルと言えばというくらいの代名詞である「テディベアカット(クマさんカット)」がよく似合うというのが大きいのではないでしょうか。


他にもレッドには似合うカットのバリエーションも多いので色んなトリミング、デザインカットが楽しめると思います。


先程もお伝えいたしましたが、お洋服も合わせやすく、どんなカラーやデザインでも着こなしてしまえるのもポイントです。


色的にもぬいぐるみっぽいところも可愛らしいですよね。




トイプードルのレッドなど色における性格や特徴って本当??



トイプードルの性格が色によって変わるのは本当?


トイプードルの性格は、一部の書籍やインターネットの記事などで色によって性格が変わるとまことしやかに書かれていることがございます。


調べてみるとレッドだと「天真爛漫」、「活発」などと書かれている記事もありましたが、実際にはそのようなことは全くございません。


毎日たくさんのプードルちゃんのお世話をする私達からすると、色で性格や飼いやすさの偏りはなく、その子、その子で元気な子もいれば大人しい子もいますし、遊ぶのが大好きな子、抱っこが大好きな子もおります。


人間も同じですよね。


肌の色で性格は変わりません。


きっと特定の色をおすすめしたい人が書いたのが、独り歩きした都市伝説でしょう。


性別も同じです。


男の子、女の子で、違い、偏りはございません。


男の子で大人しい、甘えたさんな子がいれば、


女の子でもグイグイ行く、負けず嫌いな子もおります。


では、なぜ色で性格の違いが無いと言い切れるのか?


たくさんのプードルちゃん達を長年お世話してきておりますが、


色がレッドだから、こう。


ブラックだから、こう。


といった性格の違いを感じたことはありません。


性格はその子、その子で様々であり、


色で一概にくくれる様な共通点もございません。


ですが一方でワンちゃんは生まれると同時に人と共存している生き物ですので、人の影響はとても強く受けます。


例えば人から嫌なことをされて育った子は人に対して敵意を持つでしょうし、人に愛されずに育った子は不安定で吠えやすい性格になるでしょう。


これらのことから、ワンちゃんは、色や性別では無く、生まれ育った環境や、どういった飼い主さまにお迎えいただくかが、その子の性格形成に重要な要素になると言えます。


そもそも、色による性格の違いの話しはなんなのか?


人間には、社会や文化があり、国民性というものがあります。


日本人ならこういう人が多い、アメリカ人ならこういう人が多い、といった具合にです。


また人間の社会や文化には歴史があり、親から子へ、子から孫へと語りつがれる積み重ねが、その国や地域の社会、文化、国民性といった特徴になっていきます。


そうした括りをつける社会や文化を持つ人間側が、ワンちゃんにも当てはめて考えてしまったというのが、この色による性格の違いという話になってしまったのではないかと思います。


この話しをする方は、一体どれだけの頭数のプードルを育て、色で分けて観察をしたのでしょうか?


ここではっきりと申します。


色による性格の違いなんてものは、一切ありません。


なんの根拠も無い都市伝説です。


もしインターネットでこうした色や性別における性格の違いといった内容を目にして、不安に思われている方がいらっしゃいましたら、色でトイプードルの性格が変わることはございませんので、どうぞお好きなカラーのトイプードルをお迎えください。


性格は個体差がありますので、ご心配な方は実際に触れ合って頂くことをお勧め致します。

愛情たっぷりに育ったトイプードルの子犬情報←はこちらからどうぞ




写真で見るレッドのトイプードルの成長の様子



レッドの子犬


※同一の子ではありません。

生後まもなく



生後2週間



生後1ヶ月



生後2ヶ月



レッドの成犬



生後8ヶ月



2歳(カットはおパンツカット)





トイプードルレッドに似合うカット



テディベアカット


言わずと知れたトイプードルを代表するカット。
まさにクマのぬいぐるみ。


何度も見てしまう可愛らしさは、プードルをお迎えしたら一度は試して頂きたいカットです。


アフロカット


アフロカットは、全体的に頭を大きくもこもこの仕上がりとなりテディベアカットとは違った雰囲気の可愛さが魅力的です。


この写真のカットは耳を長めに残すことにより、より女の子らしさを強調しています。


全体的なバランスが重要なカットになりますので、熟練のトリマーさんにお願いしましょう。




これまで弊社でご紹介させて頂いたレッドのトイプードルちゃん達





まとめ


トイプードルレッドについてご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?


トイプードルという犬種の中でもレッドはお顔の可愛い子も多く、とても人気なカラーです。皆様も、一度はご覧頂いたことがあるのではないかと思います。


モッコモコでもふもふなクマさんのぬいぐるみのような姿は、お写真だけでは伝えきれないほど可愛さと魅力にあふれていると思います。


弊社でも、トイプードルのレッドを飼っているスタッフも多くおります。


トイプードルらしい王道の可愛さといえばレッドのプードルではないでしょうか。


皆様の運命のパートナー選びのご参考になりましたら、幸いです。


最後までご覧頂きありがとうございました。

文責

株式会社OCEAN'S

神奈川県秦野市平沢1546-1 OCEAN'Sビル1F、2F

トイプードルの子犬をお探しになる方はこちら!

現在ご紹介中のトイプードルの子犬情報


このページをご覧の方はこちらの記事もご覧頂いています

ご家族や友達に教えてあげましょう

トイプードルブリーダー直送センター

お問い合わせ先
TEL 0800-111-4115
営業時間 10:00~23:00 年中無休