トイプードルブリーダー直送センターのロゴ

老舗トイプードル・ティーカッププードル専門店が可愛いワンちゃんを全国へお届けします!トイプードル・ティーカッププードルブリーダー直送センター.com

お問い合わせ先365日休まず営業 朝10時から夜23時まで

0800 フリーダイヤル - 111 ワンワンワン - 4115 ヨイワンコ

トイプードルのレッドの女の子 No.04239

04239 トイプードル NO.04239 備考
性別女の子 可愛いを越えた、
極上のティーカップちゃん
毛色レッド
誕生日2014年8月16日
価格¥1,200,000
5月20日更新!
 | NO.04239 1枚目  | NO.04239 2枚目

申し訳ございません!
この子は飼い主さまが決まりました。

掲載中の子犬ちゃん以外にも沢山の
トイプードルちゃんが産まれております!
是非一度お問い合わせください!

無料通話:0800-111-4115
年中無休 朝10時〜夜23時

メールでのお問い合わせはこちら

子犬お探しサービスはこちら  | NO.04239 3枚目

04239
2014年8月16日生まれ 女の子
レッド
体重(10/13):550グラム
お父さん★1.4キロ★
お母さん☆1.9キロ☆
成犬時予想サイズ:ティーカップサイズ





究極の可愛さを持つ、
極小のお姫様が登場です。


お写真は既にご覧頂いていると思いますので、
この子の『可愛さ』が、
トイプードルブリーダー直送センターの
『歴史を物語るお顔』である事は、
弊社サイトを毎日のように、
それこそ日課のようにご覧頂いている皆様には、
お気付きの事かと思います。


そうです。


そうでない方でも、
きっと、多くの皆様が、
この子のお顔をジーーーー…っと、
大きく目を見開き、
それはもう釘づけになって、
ご覧頂いた事と思いますが…


実物の可愛さは、
お写真の比ではございません。


お写真ですと、
真ん丸なお顔に、
真ん丸なボディ。


もう見るからに球体のような容姿ですが、
実際にこの子とご対面された時には、
この子の軽やかな動きがプラスされ、
もう尋常ではないほど可愛いです。



…もうなんと表現したらいいか分かりません。



飛び跳ねるマリモと申しますか。

ドジなお饅頭。

コロコロと転がるタコ焼き。

ニヒルなシュークリーム。


色々とこの子を表現する言葉を探しましたが、
ピッタリと当てはまる言葉が見つかりません。



どんな言葉を持ってしても、
どんな表現をしようとしても、


実物のこの子を例える事はできず、
むしろ、
私の頭で思いつく言葉では、
この子のこの美貌を、
マイナスにしてしまいかねませんので、
例える事はやめようと思います。


それほどの存在感を持っております。


『可愛い』という言葉でさえ、
この子にとって適切かどうか。


そうです。


何と言いましょうか。
言葉を越えた存在。


言葉が持つ意味を、
軽く飛び越えた存在です。


そうまで自信を持って言える子ですので、
お写真を見て、
少しでも気になって頂けたようでしたら、
今すぐにお問い合わせ頂ければと思います。


0800-111-4115です。


ご見学も大歓迎です。

一目でもご覧になって頂けたら、
私がここに書いた事以上の子である事が、
充分にご理解頂けると思います。


仕事が忙しくて…。
場所が遠くて気軽に行けない…。


そういった理由で諦めるには、
勿体なさ過ぎる子です。


10秒でも構いません。


たったそれだけの時間でも、
この子に会いにお越しください。


充分その価値のある子です。


10秒という時間では、
この子を知るには少なすぎる時間ですが、
そのたった一瞬の時間でも触れ合えれば、
この子が今現在地球上にいる生命体の中で、
『一番愛くるしい子である。』
という事をご理解頂ける事と思います。



小さな赤ちゃんの頃から愛くるしかったですが、
日を追うごとに、愛くるしさを増し続け、
その勢いのまま日々成長しておりますので、
きっと貴方様がご覧になって頂く時は、
愛くるしさの塊のような姿になっている、
とそう思います。


是非、楽しみにされていて下さい。




赤ちゃんの頃は、
お母さんのおっぱいから、
一切離れようとしなかったこの子。


一人っ子であった為、
お母さんのおっぱいは完全に一人占めで、
いつでもお腹はポンポコでした。


そのおかげもあってか、
こんなにもムチムチで、
愛くるしさ満点のボディは今も変わらず。


今現在の大好物は、
ドッグフードふやかし。

ご飯の時間に、
ふやかしが入ったお皿を、
この子のお部屋の前に持っていくと、


『待ってました!』


と言っているように、
目をキラキラと輝かせ、
いつもは私を見つめてくれるこの子も、
この時だけは、
私の事は完全に無視をして、
私が手に持つお皿だけに一点集中。


サッと置いてあげると、
そのままパクパクパクパク。


私がジッとその光景を見ていると、
ムシャムシャと食べている状態で、
顔をムクッとこちらに向けてくるので、
たまにご飯を床に落としてしまいます。


落ちたご飯もすかさず、ペロリ。


そして、そのままひと皿分を完食。


完食したすぐその後、
チラッと私の目を見つつ、
なんだかおかわりをせがんでいる…
そんな雰囲気を出す時があります。

そんな時には、
少しだけ(ひとつまみ程度の)
おかわりをあげます。。。。


そのおかわりもすかさずペロリ。


これほど小さな身体にも関わらず、
この子の食に対する貪欲さというか、
パワフルさとでも言うのでしょうか、
驚きというか、日々感心しております。


これだけ食べていても、
体重は少しずつしか増えておりませんので、
大人になっても、
見た目は小さくて、でもムッチムチのボディ、
というのは変わらない事でしょう。



小さい子ですと、
どうしても食の細い子だったり、
ご飯に手のかかる子は多いですが、
この子の場合、
そういった食に対する不安は、
一切必要が無さそうです。


ですので、
初めて飼うという方でも、
安心してお迎え頂く事ができそうです。



日々、しっかりご飯を食べ、
私たちスタッフとも一緒になってよく遊び、
スクスクと順調に成長しております。


毛はギッシリと生え揃い、
抱っこをしてみると、
毛玉を抱っこしているような触り心地。


小さくても、
毛で体型が分かりづらくても、
抱っこをしてみると、
この子の肉付きの良さが、
それはもう充分過ぎるほど分かります。


これだけ小さい身体に、
全てがギュッと凝縮されているような、
そんな感覚を覚えます。


色々なペットショップ、
ブリーダーさんのお宅で、
プードルちゃんを抱っこして、
触れ合ってきた方々にこそ、
この子を抱っこして頂ければ、


他とは違う。


という事が分かる事でしょう。


トコトンこだわって探されている方でも、
最近探し始めて、辿り着いた弊社のサイト、
その中でばったり出会ったこの子に、
グイッと心を鷲掴みされた。という方でも勿論、
ご納得して頂ける子だと思います。




そうです。


ただ単純に可愛くて、
そして小さいだけではないのです。


この子と触れ合う方には、
私のこの気持ちを分かって頂けると思いますが、


この子と触れ合うだけで、
心はスッと温かくなるような、
それでいて、
フワッと気持ちが晴れやかになります。


それはきっと、
この子が大の人好きだから。
というのも、理由の一つになるでしょう。


初めて会う人に対しても、
臆する事は一切なく、
短い手足をブンブン振って、
テケテケテケテケー…っと、
全力で走り寄ってきます。


なんだかとってもご機嫌な謎の球体の生物が、
トコトコと近付いてきますから、
初めてご対面される方は、
それはもうビックリする事でしょう。


そして、目の前まで来たと思ったら、
そのまま貴方様の膝に肉球をピタッ!っと付け、
肉球スタンプを何度も押してきます。


そして、その勢いのまま、
この子は貴方の膝の上に、
ヨジヨジと登っていき、
そこまで行ったら満足なのか、
そのまま就寝。


何をしていても本当に可愛いです。



本当に心から可愛い子に出会った時、
私の場合にはですが、
見る度に『可愛い』と言ってしまいます。


この子に一体今まで何回言った事でしょうか。


もしかしたら、
千回ぐらい言ってしまっているかもしれません。



それほど、
いつ見ても、どんな時でも、
この子のしている仕草、動きには、
可愛さがたっぷりと詰み込まれております。



そうです。
ふと今思いつきましたが、
まるで宝石箱のような子です。


見るからに宝石が入っている。
という感じの宝石箱です。


見た目も勿論華やかで、
中にはどんな宝石が…


と、想像を膨らましていると、
それはもう、
目にした事のない宝石の数々。


もうキラッキラとした輝き。


女性の方であれば、
その瞬間の心のドキドキ感は、
日常あまり感じる事のないドキドキでしょう。


そういう外見の良さは勿論、
内面も実はすごいんです。


という感じでしょうか。


宝石の場合には女性にしか、
分からない独特のドキドキ感だと思いますが、


この子の場合には、
老若男女問わず、
どなた様ででも、
思わずドキドキしてしまうほどの、
素晴らしさを持っておりますので、
どうぞご期待下さい。




最後に一言だけ…


絶対に後悔する事はありません。


この子と一緒に幸せになって頂ける方を、
私たちは全力で サポートさせて頂きます。



ただし、ちょっと決断に躊躇されていて、
お問い合わせをするかどうか、
迷われている貴方様がいたとしたら、


その時には時すでに遅しかもしれません。



きっと後悔という波が押し寄せて、
プードルちゃんを1年くらい、
飼えなくなってしまうかもしれません。


そうならない為にも、
しっかり自分自身にけじめをつける為にも、


まずは
こちらにご連絡下さい。

0800-111-4115


お問い合わせだけしてみる。
という事でも勿論構いません。


何かご質問等があるという事でしたら、
ちょっと聞いてみる。
という軽い気持ちでご連絡頂くだけでも、
もちろん大丈夫です。


お電話口でのスタッフが、
親切、丁寧にご対応させて頂きます。



貴方様のご連絡心よりお待ちしています。



最後にもう一言。

健康面はバッチリ問題なしで、
欠点は一切ございません。


絶対にお勧めです。