トイプードル・ティーカッププードルの子犬専門店、トイプードルブリーダー直送センター。可愛いワンちゃんを全国へお届け致します。

サイトマップ

トイプードルブリーダー直送センター

06283 レッドの男の子 トイプードル

ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意

06283 トイプードル NO.06283 備考
性別 男の子 ティーカッププードルとは、
こういう子の事を言います。
正にぬいぐるみ。
運命のパートナーにいかがですか?
毛色 レッド
誕生日 2017年8月7日
価格 \1,250,000
10月19日更新!

ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 1枚目 ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 2枚目 ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 3枚目 ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 4枚目 ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 5枚目 ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 6枚目 ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 7枚目 ティーカッププードル、レッドの男の子。可愛すぎて失神に注意 | NO.06283 8枚目

06283
2017年8月7日生まれ 男の子
レッド
体重(10/13):570グラム
お父さん★1.5キロ★
お母さん☆1.8キロ☆
成犬時予想サイズ:ティーカップサイズ





私、最近はずっとこの子を見ています。


ほぼ1日中見ています。



ぼ~っと見ています。


なんとも言えない心地いい時間です。




私に見られている間、
この子はずっと寝ています。

たまに目を覚まして私の方を
見たか見ないかどっちか分からないうちに、
また眼を閉じて眠りにつきます。




だいたいの子犬ちゃんは
一度、眠りから覚めると
パッと目を覚まし、

遊んで遊んで~!!

と駆け寄ってくる子がほとんどなのですが、
この子はずいぶんとノンビリ屋さんのようです。


いつも私がいることに気が付き、
一度は目を覚まします。


そこで少し顔をあげてこっちを見ます。
そこで起きるのかと思えば、
一度上げた頭を下ろして、また寝に入ります。



「ん~、もうちょっと寝かせて~。」
とでも言っているようです。


それか、
「なんだ、おまえか。あとで起こして。」
といった感じでしょうか…。



いずれにしても可愛すぎです!!



ときどき、横になっている体制から、
ゴロンと仰向けになって
ポッコリお腹を上に向けて、
そのままグースカと寝ています。

可愛すぎる。



そこまで可愛すぎる姿をみせられると、
どうしても触りたくなってしまいます。


そのポッコリお腹をコチョコチョしたい。

でも気持ちよく寝ているからジャマしたくない。


でも触りたい。


でも触ると嫌がるかな~、あ~どうしよう。


でも可愛すぎる。




もうむり!ええい!



と、ガマンできずにさわってしまいました。


コチョコチョコチョコチョ~!


この子もさすがに目を覚ましました。


体をクネクネさせて、
嫌がっているのか、喜んでいるのか
リアクションをとります。



クネクネする姿がかわいすぎて、
さらにコチョコチョしてしまいます。

「コチョコチョコチョコチョコチョ~!」

つい、声が出てしまいます。
周りの子犬ちゃん達も目を覚まし、
朝から子犬ちゃん犬舎は大騒ぎになります。



この子のクネクネも
だんだんエスカレートしてきて、
バタバタしてきます。

こっちもさらに
コチョコチョのペースが
おのずと上がってきます。



「コチョコチョコチョ!く~!かわいい!」



この子もバッチリ目が覚めて、
テンションがあがってきて、
立ちあがろうとします。



お腹がポッコリなのと、手足がみじかいのとで、
バタバタして立とうとしても、
すぐには立ち上がれないようです。



そのバタバタしている姿が
可愛すぎて、
さらにコチョコチョしてしまいます。



勢いをつけて一気に
体を反転させて起き上がりました。



そしてすぐさま、私の方に向かって
ダッシュして体当たりをしてきました。


「おちょくりやがって!コノやろ~!」

といった感じでしょうか。



私の腕に何度かぶつかってきて、
その勢いでガジガジと私の指を噛もうとします。



ガジガジというか、痛くもかゆくもないので、
ハムハム、といった感じです。
いわゆる甘噛みというやつです。


この子も全く本気でかんでいません。
甘えるように、優しく噛んできます。

ホントにとろけそうなあま~い甘噛みです。



たまに子犬ちゃんを迎えた飼い主様から、
子犬ちゃんの甘噛みをやめさせたい、
という相談をうけますが、

優しい甘噛みは全然やらせてもいい
と私は思っています。


手を上手く使えない分、
口を使うのは当然ですし、
力加減も当然わかっているはずですので。

ほとんどが愛情表現で、
甘えているのだと思います。


ガブッ!と咬んでくるのは違いますが。



咬む力加減は、赤ちゃんのころから、
お母さん犬が教えているのと、
兄妹達といつもじゃれあって、
ケンカをしてりして、
咬む力を学んでいるのだと思います。


お母さん犬と離れた後も、
お友達の子犬ちゃん達とじゃれあったり、
我々スタッフとじゃれあったりして、
社会性を身につけていきます。


そして、あま~い甘噛みによって、
私の心はトロトロにとろけさせられ、
もうたまらなくなりこの子を抱っこします。


抱っこをする時はいつも
抱っこをするべきか、ためらいます。

なぜためらうのか?
可愛ければ抱っこをすればいいのでは?
とお思いになるでしょう。



それは抱っこをしてしまうと、もう最後なのです。

この子と離れられなくなってしまうのです。



抱き心地は最高でフッワフワです。
マシュマロ?綿菓子?のような感じでしょうか。

マシュマロを抱っこしたことはありませんが。

子どもの頃、巨大な綿菓子のなかに埋もれて、
永遠に綿菓子を食べ続けられたらいいなあ、
なんて思ったことがありましたが、
この子を抱っこしていると、
なんだかあま~い香りがしてくるような気がして、
まさに綿菓子に包まれているような気分になります。

夢がかなったのです。



この子も抱っこされていると、
気持ちがいいみたいで、
バタバタせずにジッとしています。

気持ちがいいのか、
体の力を抜いてリラックスしているようです。



かといって、
そのまま眠るわけではなく、
時々あま~い攻撃をしかけてくるのです。



時折、私の指をペロペロなめたり、
先ほどの甘すぎる甘噛みもしてきます。


甘すぎです。
とろけそうなほど甘いです。
甘いにも程があります。



そして、さらにこれは本当に稀なのですが、
たま~にわたしの腕を舐めてきます。


それが意表をついた攻撃なので、
やられた側はメチャクチャ気持ちがいいのです。



いつも抱っこ中は私の指をなめてくるか、
顔を近づければ、必ず顔をなめてくるので、
まさか腕をなめてくるとは思ってないので、
思わぬ攻撃に「そっちか~~!」となるのです。




そうなると、可愛すぎて
さらに顔を近づけて頬ずりをしたくなります。


私は頬ずりしながら、

「ウニョウニョウニョウニョ~、可愛いね~!」

とこの子に喋りかけます。


他の人から見るとかなり
キモい光景かもしれません。



そんなことは気にもせず、
延々と抱っこと頬ずりの時間は過ぎていきます。


この子をお迎えになった飼い主様は
ひたすら抱っこをしすぎて、
会社や学校に遅刻をしないように、
くれぐれもお気をつけください。



この子の本当の可愛さは、
ご見学に来られてから直接存分に
味わってください。



もしかしたらご見学に来られる前に、
ご自宅にケージやワンコ用ベッドなど、
お迎えの準備をしておいてからの方が
賢明かもしれません。

一度この子を見てしまったら、
そのまま連れて帰りたくなってしまう可能性が
高すぎるのです。


今以上に健康状態を万全にして
この子もお待ちしております。



宜しくお願い致します。

上へ戻る

トイプードルブリーダー直送センター

お問い合わせ先
TEL 0800-111-4115
営業時間 10:00~23:00 年中無休