05817 レッドの男の子 トイプードル

これぞトイプードル!健康面抜群でまるまるボディのクマさん!

05817 トイプードル NO.05817
申し訳ございません!
飼い主様が決まりました
無駄吠えゼロ。
甘噛みはしませんが、
甘舐め大好きな子です!
12月8日更新!

これぞトイプードル!健康面抜群でまるまるボディのクマさん! | NO.05817 1枚目 これぞトイプードル!健康面抜群でまるまるボディのクマさん! | NO.05817 2枚目

05817
2016年12月7日生まれ 男の子 
レッド
体重(2/16):1050グラム
お父さん★2.0キロ★
お母さん☆2.4キロ☆
成犬時予想サイズ:小振りトイサイズ





さあ、今回はレッド君のご紹介です。


一口にレッドカラーと言っても、
その個体差は千差万別です。


少し、色について調べてみましたら、
なんと、我が国、日本には


「日本の伝統色」


なるものがあるではないですか…。


それによりますと茶系だけでも、
およそ70色もございました。


亜麻色、胡桃色、駱駝色、

なかには羊羹色などという色までありました。


さてさて、そんな話は置いておきまして、
実は今回のレッド君、
レッドカラーと表現するには
もったいないほどに全身の毛色が美しいのです。


先ほどの「日本の伝統色」で探してみましたら、
そのカラーは


「鳶色(とびいろ)」


鳥の鳶の毛の色、茶褐色


と説明にはかいてありましたが


一般に文学などの世界では、
鳶色の瞳と表現する場合には、
濁りの無い澄んだ瞳を指すようです。


まさに、レッド君の毛色を表すのに
ぴったりだと私は思っております。


もちろん赤茶色ではありますが、
褐色のキラキラ具合を兼ねていて、


見ているだけで、
ふっと吸い込まれてしまいそうなほどの
『透明感』と言いますか、
『奥深さ』と言いますか…


やはりレッドと、
一言では収まりきれないほどに
素晴らしいボディーカラーだと思います。


この子くらいの奥深さのある毛色ですと、
退色すら楽しめそうな気もしてしまいます。


とは言っても、
それほどすぐに色が抜けてくることは、
ないと思いますが・・・。


これだけ美しい被毛をしていますので、
パピーコートから
大人のクルクルとしたコートに代わった時には、
カールの分、
立体感が加わることでさらに奥深さが増して
もっともっと美しいボディーカラーに
なってしまうことでしょう。


その変化を直に見られるあなた様が

申し訳ございません!
この子は飼い主さまが決まってしまいました。

他にもお顔の可愛いプードルちゃんがたくさんおります。
よろしければこちらからご覧くださいませ!

トイプードルの子犬情報

またどうしてもお好みの子が見つからない場合は、
掲載中の子の他にも沢山の子犬が産まれております!
お気軽にお問い合わせください!

ご家族や友達にこの子を紹介してみませんか?

写真のトイプードル以外にも沢山生まれております!

是非一度お問い合わせ下さい!

0800-111-4115まで!

メールでのお問い合わせはこちら

トイプードル子犬お探しサービス

↑をクリックして下さい!!

子犬お探し隊に登録をすると・・・

お探しのトイプードルが必ず見つかります!

登録は無料なので是非ご登録下さい!!